FC2ブログ
2010年新築・中古マンションは買い時か
2010年、新築・中古マンションを購入するときに検討の対象になる価格、供給、金利、税制から大胆予測。
スポンサードリンク




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
千葉のマンション
千葉県のマンション価格は、総武線沿線が最も高いが、郊外では3000万円以下で購入可能な物件も多い。

専有面積が広いマンションを希望なら千葉県内のマンションは狙い目である。
代表的な都市での70m2あたりの購入可能金額は次のとおり。東京カンテイ調べ 
市川市4400万円、八千代市2800万円、千葉市2500万円~3000万円、成田市2500万円。

一方、4000万円で買えるマンションの専有面積は次のとおり。
船橋市85m2、柏市86m2、松戸市95m2、千葉市中央区95m2、千葉市稲毛区101m2、千葉市若葉区108m2、印西市112m2。

松戸市が首都圏近郊の割には広い面積を購入できそうだが、電車の便がそれほど良くはない物件も多い。

印西市を始めとする千葉ニュータウンの物件は、駅からも近く広さも90m2以上、100m2以上の物件の取り扱いも多い。電車も都内へ直通運転を行っており、少し通勤を我慢すれば広いマイホームを手に入れることも可能である。

千葉ニュータウン駅前にあるセンティスは値段の割には、広い面積を確保している。
スポンサーサイト

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mansyon2008.blog31.fc2.com/tb.php/26-fb683975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。