2010年新築・中古マンションは買い時か
2010年、新築・中古マンションを購入するときに検討の対象になる価格、供給、金利、税制から大胆予測。
スポンサードリンク




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
セキュリティ・防災マンション
2009年型、3つのキーワードは「eco(エコ)」「セキュリティ」「防災」。
3つのキーワードのついて、詳しく解説しましょう。

2.セキュリティ
マンションのセキュリティは日々進化しており、二重オートロックは定番化し、新機能が次々と出ている。

○携帯のリモートコントロール
外出先から携帯電話を使って、住戸の施錠ができたり、不在者の訪問者通知が届くなど、家の外からセキュリティが確認できる。

○IDで居住者を自動認識
UD(ユニバーサルデザイン)キーを携帯している居住者を入り口のセンタが認識し、オートロックで自動解錠。
同時にエレベーターが自動で1階に着床。居住者はポケットにUDキーをつけたたま住戸に入ることができる。

○居住者認識エレベーター
エレベーター内のセンサーがキーから居住階の情報を認証し、エレベーターを自動着床させる。
来訪者も来訪先の住戸階にしか止まれないために、キーを持たない不審者の侵入を防ぐことができる。


3.防災
導入コストがかかっても、地震に強い構造を採用しようというマンションが増えてきている。
災害時に倒壊しないことはもとより、ライフラインの確保のために備えるマンションも増えてきている。

○非常用飲料水生成システム
井戸水を汲み上げろ過して飲料水に浄化するシステム。

○防災備蓄
供用部分に担架などの防災用品を保管する。

○非常用トイレ
敷地内にマンホールトイレを作れるように態勢を整える。

○緊急地震速報
気象庁の速報提供開始を受け、大きなゆれが到達する前に、何秒後に揺れが来るかを住戸内のインターホンで知らせる仕組み。

緊急地震速報がくれば、大地震にも最小限の対策ができるだろう
スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mansyon2008.blog31.fc2.com/tb.php/33-362ed531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。