FC2ブログ
2010年新築・中古マンションは買い時か
2010年、新築・中古マンションを購入するときに検討の対象になる価格、供給、金利、税制から大胆予測。
スポンサードリンク




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
マンション購入予算の目安
毎月払える返済額とは
現在の生活水準を保ちつつ無理なく返済していくには、今払っている住居費と同等程度が理想的です。
マンション購入費として毎月貯金している人はそれもプラスにして考えられますが、購入後にかかる管理費や駐車場代はあらかじめ引いておきましょう。
マンション購入で現在の移住スペースよりも広くなる場合、忘れがちなのが、冷暖房などの光熱費が上がることです。その他、子供の教育費などの生活の変化も忘れずに確認してください。

用意する頭金は
例えばフラット35の場合、最低10%は自己資金は必要です。その他、物件価格の3%~5%の諸費用分は必要です。
目安としてマンション価格の15%~20%の資金があれば、安心でしょう。

無理なく借りられる金額は
余裕ある返済額として、年収の20%~25%が目安となります。
年収500万円であれば、20%の100万円を12ヶ月で割った8万3千円となります。

毎月8万円の返済額の場合の借りられる金額(単位は万円)

    |     返済期間
金利 |--------------------------
  | 25年 | 30年 | 35年
------|--------------------------
2.5% | 1,783 | 2,024 | 2,237 
3.0% | 1,687 | 1,897 | 2,078
3.5% | 1,598 | 1,781 | 1,935

毎月12万円の返済額の場合の借りられる金額(単位は万円)

    |     返済期間
金利 |--------------------------
| 25年 | 30年 | 35年
------|--------------------------
2.5% | 2,674 | 3,037 | 3,356 
3.0% | 2,530 | 2,846 | 3,118
3.5% | 2,397 | 2,672 | 2,903
スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mansyon2008.blog31.fc2.com/tb.php/8-3c3b9ff0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。